ICUリハポケット手帳

編集
:横山仁志 渡邉陽介
著者
:聖マリアンナ医科大学 呼吸リハビリテーションチーム
  堅田絋頌 松嶋真哉 武市梨絵 佐々木祥太郎
  中田秀一 中茎篤 韮澤光太郎 小林孝至 相川駿
  水野紗里江 渡邉陽介 横山仁志
ページ数
:288頁
判型
:B6変形判 2色
ISBN
:978-4-908933-39-4
定価
:3,300円(本体3,000円+税)
発行年
:2022年9月



(送料無料)


内容

 セラピストの金字塔的お守りにICUリハビリテーション版が登場!!

 早期リハビリテーションが数年前に集中治療(ICU)領域で注目され,現在は導入期を経て,広汎な知見がまとまり始めた成長期に入ったころであろう。この段階では,何が正しく、何が間違っているかを、担い手となる医療従事者に教育する必要性が生じてくる。ちょうど、そのような時勢に応じた待望の一冊が誕生した。
 本書は,ICUリハに携わるエキスパートの視点から「①介入前に知っておくべき情報」「②臓器・機能別で必要な病態・評価・薬剤・医療機器・管理方法の知識」「③疾患特異性における注意点」と大きく3つに分け,全項目を図表で解説することで,初学者でも容易に現場で実践しやすいよう解説した必読書である。これにより正確で安全,かつ適切な治療介入へと導く臨床的思考をサッと確認でき,効果的なリハビリが実現できる。早速ポケットに忍ばせ,目まぐるしく回る臨床現場で,ぜひ活用してほしい。

【本書の5大特徴】
①ポケットに入る(持ち歩ける)ガイドブック。
②若手でも評価および治療・管理を効率的に,また安全に実施が可能。
③リハビリ時における要点と配慮すべき注意事項を平易に説明。
④疾患特異性で必要な知識を具体的に提示。
⑤豊富な経験に裏打ちされた実践的な知識と高度な技術を獲得できる秀逸な一冊。 


書籍