セミナー詳細

即実践! 即実感!! 明日から使えるスキルアップセミナー
ICUにおける人工呼吸患者のリハビリテーションin札幌(2日間)

 2019年から開催し大好評中のICUセミナー。多くの臨床家からの熱望により、北の最大都市 札幌で開催が決定しましたので、ご報告いたします!!
 世界の潮流ともいうべきICUリハビリテーション(以下、ICUリハ)について、最新の知見と実践を伝える実践講習会です。本セミナーでは、ICUの人工呼吸患者における全身管理からリハビリテーションの実際について、基礎から応用までを盛り込んでいます。ICUリハをこれから始める理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などのリハタッフ、ICUリハについて知りたい看護師、臨床工学技士をはじめとするICUスタッフなど、すべての初学者に適しています。明日から即活用できる内容を多く盛り込み、皆さんの臨床力アップ、患者のさらなる改善への手がかりが見つかる技術を提供します。

  • 講師:聖マリアンナ医科大学病院 呼吸リハビリテーションチーム
       (横山仁志 武市梨絵 渡邉陽介 松嶋真哉 堅田絋頌 佐々木祥太郎 中田秀一)
開催概要
受講料 1名様 16,500円(税込み)※当日の昼食等は各自ご用意ください。
取得履修ポイント 日本理学療法士協会:内部障害理学療法専門分野 履修ポイント5 認定
※ポイント申請をご希望の方は、お申込み手続きの備考欄に、PT協会会員番号、
 生年月日をご記入のうえお申込みください。
会場 会場:市立札幌病院(JR桑園駅より徒歩3分)
   札幌市中央区北11条西13丁目1-1
日時 空席状況 申し込み
1日目:2020年6月20日(土)10:20〜18:00(受付開始10:00)
2日目:2020年6月21日(日)9:30〜16:00(受付開始9:00)
受付中
懇親会のお誘い
 初日のプログラム終了後に、懇親会を企画しております(実費)。セミナー内のみでは、情報交換、講義や臨床への質問などを十分解消できない場合も少なくありません。より実りある2日間を過ごすために、多くの受講生の方にご参加いただき、講師陣と実践的な情報交換ができればと思っています。なお、セミナー開催10日前後に懇親会出席の可否のご確認メールをお送りさせていただきます。どうぞお気軽にご参加ください。
PT・OT養成校の先生方へ
 本セミナーでは、ICUリハに興味をもつ学生さんの受講(概要、ICUリハの実際、症例提示)を無料で受け入れます。自分たちの方向性や将来像を垣間見ることができますので、ぜひご活用いただけると幸いです。ご希望の場合は、ヒューマン・プレスのお問い合わせからお申し込みください。なお、受講人数は10名までとなります。
【支払方法】
  • お申し込み手続きにて、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、領収書の有無をご記入後、クレジットカードまたはコンビニエンスストアにてお支払い下さい。

講義内容
  • 1.ICUのリハビリテーションの概要、今後の展望
  • 2.人工呼吸療法の概要と基本
  • 3.ICU患者における全身・各臓器別アセスメントとリスク管理
  • 4.ICUのリハビリテーションの実際(呼吸リハビリテーション、早期離床・運動、
      OTによるせん妄に対する介入)
  • 5.症例提示、ディスカッション・質問セッションなど

  • *内容は変更されることがあります。
受講者の声

  • ・人工呼吸器のモードを整理することができた(PT3年目)
  • ・初期研修医向けに私が作成した人工呼吸療法の資料よりもわかりやすかったです
     (Dr14年目)
  • ・カルテだけでなく、他スタッフから情報収集することの重要性を感じた(PT7年目)
  • ・経管栄養投与中のリハビリテーションの具体的な内容が聞けてよかった(Dr5年目)
  • ・人工呼吸器のグラフィックから得られる情報が想像以上に多く、勉強になった
     (Nrs15年目)
  • ・抜管前に必要な評価方法に関する内容がとても興味深かったです(Nrs21年目)
  • ・早期離床・呼吸リハビリテーションの具体的な動画がよかった(PT3年目)
  • ・治療時期に応じたリハ内容と注意点がわかりやすかった(Dr5年目)
  • ・せん妄の疫学・評価・介入方法における関わり方のヒントにできそう(PT9年目)
  • ・せん妄へのOT導入の重要性を知りました(Nrs15年目)
  • ・症例提示では、ICU入室から抜管、その後に至る思考過程やアセスメント、
     回復過程での目標や計画がわかりやすかった(PT16年目)
  • ・ディスカッションでは、各班に講師が配置され充実していたし、他施設で取り組み
     や悩んでいること等、実際の話が聞けて、刺激的で大変参考になった(PT7年目)

学生の声

  • ・PICSに関することを授業内で学習していましたが、今回のセミナーでは、より詳細な情報が
     聞け、さらに実際の患者さんへの介入方法や症例提示を通して学ぶことできたので知識が
     増え、理解が深まりました(PT学科3年)
  • ・今回のセミナーに参加して、知らない言葉や知識がまだまだ多くあることがわかりました。
     もっと勉強しようと思います(OT学科3年)
  • ・ICUで行われているリハビリテーションを想像することができませんでしたが、講義内では
     写真や動画の提示が多く、それらを使った詳細な説明があったので臨床経験がない私でも、
     どのような介入が行われているかが分かり勉強になりました(PT学科3年)
  • ・これから就職するにあたって、自分がどのような分野に向って行くかを考える上で、
     今回のようなセミナーに参加できたことはとてもいい経験になりました(PT学科4年)

関連書籍